スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

更新などをしばらく休みます

思うことあり、PCの使用を最小限にとどめたいと思っています。
どうぞご了承くださいますよう…。

あまりアダルト系のコメばかり積もっていくのは嫌なので
しばらくしてからコメの受付も停止したいのですが、できるかな…

メールのチェックは週に何度かはいたします。


しばらくね、生活の見直し立て直しに頑張ろうと思っています。

特になにか大変なことがあったというわけではありませんので
ご心配なく、、、、

ご無礼あるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

日本

とうもろこしから、おばあちゃんのはなし

大正終わりに生まれたおばあちゃん、
今月83歳になりました。

ヘルパーさんから、ご主人の作ったとうもろこしをいただきました。
蒸し焼きにして食べるとおいしくて…

おばあちゃんのお話しが始まったのです。。。。


私らのところでは「きび」といってたね。
これをからからに干して保存したよ。

お雛様のころにはそれをお米といっしょに乾煎りして
ポンポンとはじけさせてね、そこに黒いお豆もいれて
飴で固めたものをいただいた。
お母さんが作ってくれたんだけど、それがおいしくてね~
飴といっても柔らかくふんわりとまとめてあるの。
おいしかったよ~

それからお雛様のときは、タニシを食べたね。
お雛様はタニシが好きなんだって。
自分の耳ととりかえてでもタニシが食べたいんだっていうよ。
今は食べなくなったけど、おいしいもんよ。


タニシは私もこどものころ食べました。
甘辛く母が炊いてくれたのを思い出します。。。。。
ヘルパーさんにいただいたとうもろこしは甘くて香ばしくて本当に美味しかった~

ふんわりと飴でまとめてあるポン菓子、お母さんの手作りとは本当に手間ひまかけた
おやつですね。。。。食べてみたいな~

日本

映画「剱岳 点の記」

気になっていた映画でした。
監督の木村大作がテレビで宣伝していたのをたまたま見て
凄い人だな~って単純に思ったのがきっかけ。
とにかく、今の時代に、特撮やCGなしということにこだわった監督の意気地にふれて
観ておかなくてはもったいないという気になったのです。
この手の人間の迫力はすごい。
ブラウン管ごしにでも伝わってくる情熱というか狂気にちかいものがありました。

主人は山好き。
この映画に誘うと、すぐにのってきました。
「原作は新田次郎だろ。八甲田山もそうだ」
「ふう~ん」

おとといの晩に二人でレイトショーの時間に観に行きました。


日本人なら見るべき映画です!



声を(字を)大にして、日本中に叫びたい気持ち!

夏休みには子どもたちも連れて行こうと思っています。


神秘な山々の連なり、美しい植物群、迫力のある岩の壁、大雪渓、、、、、、
心が洗われるような映像美。。。
それにも勝るのは、惚れ惚れする明治の男たちの姿。

言葉がありません。

出演された俳優さんがたも、以前よりひとまわり大きく見えるのです。
木村監督がまさに命をかけて、俳優さんたちにも魂を吹き込んだという感じがしました。
撮影は文字通り命がけだったといいます。。。。。
特に香川照之の山歩きの姿が、「生まれつき山育ち」みたいになっているし、
大自然の中に生きる愚直なまでの謙虚さが体中からにじみ出ているのには心打たれました。
浅野忠信演じる寡黙な明治の男のしぶさ、高潔さもしびれます。。。。。

「何をしたかではなく、何のためにしたか」

いつの時代にも生きる指針となる言葉だと思います。

言葉がないと言いながら語ってしまったけど、
到底私なんかが語りつくせるものではありません。

まだの方、どうぞご覧になってくださいね!

剱岳公式サイト

剱岳新聞(出演者のインタビュー映像あり)

私ももう一度子どもたちと観に行きます。



紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。