スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護

初めての訪問入浴

おばあちゃんは前の前の土曜日に、
車椅子から移乗してベッドに腰掛け、ほんの一瞬、主人が目を話した隙に、
頭から床に落ちてしまいました。

次の日から出てくる痛み
5日ほど経ってから出てくる痛み
一週間経ってから顔にアオタンが浮かんできたり
耳の中が痛くなってきたと言ったり、
トイレ介助や食事の時の車椅子介助のときに
「イタイイタイ…」の連続で
本人も辛いだろうけど、私もほとほとしんどくなりました。

落ちたときは夕食の後での移乗で、私に友人から電話がかかってきていたので
主人が連れて行ってくれたということもあり、
なんだかな~電話で長話していた私にも責任の一端があるようで…
(誰もそんなことは言わないんだけどね)
心がきゅ~っとなってしまっていたんです。


お風呂も家風呂にヘルパーさん一人で入れていただくには
かなりの不安があり…
きょう初めて訪問入浴さんに来てもらいました。

本当に安心して気持ちよく入れていただいたので…

…ホッとしています。

訪問入浴アイエナジーさんのHP

嫌がっていたおばあちゃんも、あまりの気持ちよさ、心遣い、手際のよさに
次からも頼もうかということになりそうです。

ああ、介護のプロというものの仕事を見せていただきました。
感謝、感激、私の心までお風呂に浸かった後のようにホッとしています。
スポンサーサイト

食べ物

せこがに

今年も買ってきました
せこがに!
安くて美味い!

しかも今年買ってきたのは動いている新鮮なせこがに。

茹でるのがちょっと不安ありなので
今ネットで調べたところです。

さて…頑張って美味しく茹でまするぞ~

おばあちゃんも息子も満面の笑みで
待っています。。。。

家族

きよし~っ!!

「孫みたく思ってるんだけどね~」
っておばあちゃんは少し照れて言う…
…そう。氷川きよし。

毎週「火曜コンサート」という番組を楽しみにしていて、
彼が出ているか必ず新聞のチェックをさせるおばあちゃん。
レギュラー番組だった「きよしとこの夜」が無くなってしまってから
思いは募るばかりといった風である。

ようやっとコンサートのDVDを買ってあげた。
しかし日中、ベッドで横になっていることが多いおばあちゃんはなかなか見る機会がない。
夕方くらいから元気になるんだけど、そうなると子供たちが帰ってきてテレビを独占し始める。。。。
おばあちゃんのベッドにもテレビはあるんだけど、DVDプレイヤがないのです。
だから居間のテレビでいすに腰掛けて観ないと駄目なんです。。。。。きよし。

昼食のあと調子よさそうだったので、言ってみた。
「おばあちゃん、今から観ようよ~氷川きよし」

「そんな贅沢や。寝て食べて、氷川きよしなんて!」

「(爆笑)ええやん贅沢しようよ~!」

「そやな~」



…ということで氷川きよし三昧の昼下がり。
もうおばあちゃん、夢中。
普段は食事のあと座ってるのもしんどいので、すぐに横になりたがるのに…
なかなかのきよし効果です。

それにしても、氷川きよし君はよくできた子だと感心した。
君づけも30歳なので失礼かもしれない。
それにしてもよくできている。

顔がいろいろに変化するのです。

普段は顔が可愛くておばさん、おばあちゃんをニコニコさせる。
かと思えば、シブイ歌のときにかなり凛々しい顔もできる。(こういう顔できる人あまりいないと思う)
絶叫に近い歌い方のとき、目を見開いてなかなかの男ぶりを見せる。
ときおりドキッとさせるセクシーさ。

そして歌のうまさ、
前時代風の持ち歌からは、独特の美学が香ってくるのです。


う~ん、おばあちゃんも夢中になるはずだ。

「孫みたいに思ってるんよ」
また言ってる。
いやいや、そうじゃないだろと突っ込みたくもなりますが、
それは我慢しております。。。。^^

音楽

♪チャンチャカチャンチャカ…

昨日、宅配で届いたものをみると
「ウクレレ」とある。

友達が以前、ウクレレを買ったけど全然弾かないからあげるなんて
言ってくれていたのが、昨日届いたのだ。

「わ~お」チャンチャカチャンチャカ…

チューニングもいい加減にすぐさま弾くところがね~~~

一時間ほど練習して、さだまさしが弾けるようになりました。
…って、そんな大した曲ではないんだけど…


息子、帰宅。
チャンチャカ状態の母を見て

「えっ、何?ウクレレ?弾かせて!」チャンチャカチャンチャカ…
すぐさま弾くところがね~~~
コード無視の開放弦~~~
担任の先生も学校で弾いてくれるらしい。



夕方、娘、帰宅。テーブルに置いてあったのを早速見つけて

「お~~~!」チャンチャカチャンチャカ…

すぐさま弾くところがね~~~
私よりいい音出してる。。。。


「これ、お母さんのだからね!」
息子のスイミングの迎えに車を出すときにも持参。
長い踏み切り待ちがあるのだ。

ギアをPにして
チャンチャカチャンチャカ…

車の中でさだまさしもほぼ完璧に上達した(かも)
こんなことできるのもウクレレだからでしょう。。。

いいね~ウクレレって、とても軽くて、軽い。

ちなみに私が川柳してるのも、もしかして一番軽い文学だからかも。
話が飛躍しているけど…ね。
でも本当は奥が深いのよ、川柳。

きっとウクレレもそうなんでしょうね。。。
チャンチャカチャンチャカ…

家族

今日の晩御飯は、ふぐと鯛なのだ!

おお、今日の晩御飯は
ふぐ鍋です!

結婚してこのかた、ふぐなど食べたことがありませんでした。
生協であまり高くないお値段で「真ふぐ」という切り身があったので
思い切って5人前、みつくろって2袋、買いましたのよ。

「さばふぐ」でもなく「とらふぐ」でもなく
「真ふぐ」って書いてあるんですが、、、、、

さてどんなお味がするのかな。。。。



…で、うちのばあちゃんは例によって、好き嫌いが激しいので
前もって聞いておいたほうが…

「おばあちゃん、ふぐ食べれる?」

「私はふぐは食べないよ」

「やっぱり~、そうかと思ったから
一緒に鯛の切り身も鍋にいれることにするね~(にこにこ)」

「いいよ。私はお茶漬けでいいからね」

「いやいやそういうわけにはいかないわ」

「いいの、いいの。私はお茶漬け。」

(みょうに頑ななおばあちゃんに、ここでピンと来る)
「もしかして、ふぐと一緒に炊いた野菜も気持ち悪くて食べられないちゅうことかな…」

おばあちゃん黙ってうなづきました。

(私、汗たら~り)



この年になって好き嫌いをなくそうなんて、所詮無理なこととはわかっています。
でも神経質なおばあちゃん、野菜までパスらしい。。。。

「食わず嫌いなんだけどね…」

ぽつりと言ったおばあちゃん。

さて、とにかく鯛の切り身は買ってきたことだし、ひとり用の小鍋も前に割れちゃったから
新しく買ってきた。

別鍋にします!!!(きっぱり)



ああ、疲れる、ふぐ!




紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。