スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるっと回ってにゃんこの目

ビューティーコロシアム  テレビの驕り

昨日、ビューティーコロシアムという番組がかかっていて
娘と二人で見ました。

一般に「ブス」といわれるような顔立ちの女の人が
スタジオでいじめなどの苦労話を語り、それについて芸能人がコメントを言う。
そして整形やメイクやヘアーメイク、ファッションのプロが
最高の変身を遂げさせるという番組。

そういえば昔から
「変身さ~ん!」とかいって、番組の収録時間内にファッションやメイクのプロに
変身させてもらうというのがあったな~~~。

今は亡き横山ノックさん司会の関西の番組です。
私はOL時代その収録にいったことがあるんですよ。
スタジオ見学に入るとくじのようなものを引かされて
当たったら「変身さん」につかってもらえるのです。
「ひゃ~、当たったらどうしょ~」
なんて言いながら同僚たちとこぞってくじを引きましたが、幸か不幸か誰も当たりませんでした。^^;

そのときはせいぜい、プロのメイクをしてもらい、かつらをかぶり、
関西風の派手派手ファッションにゴージャスな宝石を付けて貰う…という変身だったので、
「お~~~っと、ちゃうやろ~!」
と突っ込みが入りそうになるおばちゃんがでてきたりして。。。。^^;;
まあそれもご愛嬌ということで…楽しめました。

でも…、

昨日みたのは、全く違いました。
大掛かりな整形手術をして、その人の顔かたちを全く変えてしまう。
出てきた整形後の女性がタレントたちから賞賛されるのですが、
私から見たら正直、
「お~~~っと、ちゃうやろ~!」
という人もいました。

自分から希望してきている依頼者に整形を施して何も悪いことはないのですが、
なんでタレントたちがコメントをつけるのか?
そしてどこまで本人の希望が通っているのか?
薄ら寒い感覚が背中をなでていきます。


「失礼な番組やね。よってたかって人の人生をいじって…」

「この子。このままでも充分かわいいやん!」

「この子とよく似た子が中学の頃いたよ。
でもその子は皆から好かれてたし、陸上部で充分輝いてたよ~」

「なんでこんないじめを受けてる子の周りの子が助けたれへんのかいな、腹立つな~~」

「こんなことでいじめる奴のほうが最低やね~」

「こんな子、どこにでもいるやん。わざと暗くして顔立ちを酷く映してるね。なんだかテレビのやることってきたないね~」


タレントは決して言わないけれど、以上、私のコメントです。

さて現代っ子の娘はどう感じたのでしょうか。
興味深い番組でしたが、毎回見ようとは思いません。
スポンサーサイト
コメント

そうなんだ~

メロディさん
叱られて帰るだけの人もいたんですね。
「タレント、なにさまじゃい!」
って思いますね。
そういえば最近、細○数子はテレビに出なくなりましたが、
彼女は人生相談のプロだから、ある程度許せるかな~って
思ってました。

「変心」
言い得てま~す!

「悔しかったことをバネにしたら、この子の人生整形せずに
変わったと思うよ~」
「整形してここまで変わったら、この子、別人として生きていくのかね~。じゃあ、それまでの人生はなんだったわけ?」
「これで彼ができて結婚したとして、
元の自分と同じ顔の子供が生まれたら、その子の人生も否定してしまうのかな~」
「整形ってね、、
古傷のように季節の変わり目とかに痛んだり、何年も経ってから腫れが出てきたりするのを聞いたことがあるよ」

などなど私が言った言葉。
そう、心が変わらないと本当に変わったとは言えないよね。

おかしいことをおかしいと感じる子になってほしいな~

No title

最近は観ませんが以前娘と何回か観たことがあります。
何だか胸がざわつく番組ですよね・・
容姿に対するコンプレックスで、気持ちまでネガティブになり、人生真っ暗!っていう方が
まずは見た目のコンプレックスを何とかすることによって、気持ちを前向きに持っていけるという感じなのかな?
でもね~、うん、確かに腑に落ちない感があります。
そしてそう、あのタレント達のコメントとかね、何ともね・・
以前さんざん悲惨なVTRを流し、涙で訴えた依頼者を司会者やタレントが叱りつけ、結局変身させてもらえなかったというのがあり、何だか可哀そうにもなりました。
やはり、変身ではなく変心が必要なんだと思いますがね・・

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。