スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護

あけましておめでとうございます

今日からこどもたちは学校に。
それぞれの部活動もあり…で久しぶりにダイニングでほっとしている昼下がりです。

本年もぼちぼちのブログにどうぞお付き合いくださいますよう
よろしくお願いします。


おばあちゃんは入院中、リハビリが裏目にでて体のあちこち、特に腰が痛くなって
食欲がなくなってしまいレベルダウン。
半月あまりで退院しざるをえなくなり、帰ってきました。

私はおかずやおにぎりを持って日参したのですが、どんどん弱っていくのがわかり
暗澹たる思いで家に連れて帰り、気の重い暮れを過ごしました。

「入院してますます私の介護の比重が重くなってしまっただけやんか」

結局寝たきりに近い状態で正月を迎えました。

私が一人で抱えこまなくてもいいように、場所をさぐっての入院でもあったのですが、
「食事があわないということは、どこへ行っても致命的ですね」
の医者の一言にガックリ…です。

若い女医さんのはきはきした(きつい)言い方に接するのにも、何だかしんどくなってしまいました。



でもでもでも
はっきりしたことがあります。

沢山の自分と同じ病気の方々が家を離れて頑張っている姿を、おばあちゃんが見てくれたこと。
自分が家にいることがどんだけ恵まれてるか、少しはわかってくれたかな…と
私の気が楽になったこと。

おばあちゃんが少しづつ衰えて寝たきりに近くなっていくことは自然なことで、
いくら本格的なリハビリをしようとしても限界があった。
今回裏目に出たということは、今後その線は消えたということ。

低空飛行の高度がだんだん下がっていつかは着陸する。
そのときに自然に無理なく着陸できればいいんだと思えた。
無理に気流に乗ったりエンジンをふかしたりせず、
周囲も一生懸命に風を送って少しでも滞空時間を長くなんて考えずにいけばいいということ。

主人も義姉も、本人の義母もきわめておとなしく今回の顛末を受け入れてくれています。


あとは私が抱え込まず、義母のことをいかに上手に周囲の方々に協力してもらえるようにもっていくか…
ということです。

スポンサーサイト
コメント

がうらさんへ

おめでとうございます。^^;
コメントありがとうございます!

介護経験者の方にしかコメントしにくい記事を
新年そうそうに書いてしまいました。。。。

自分ひとりでいろいろ考えていると、すぐにいきづまってしまうので、
こうやってコメントをいただいたり、人に聞いてもらったりしながら
今年も生きていく私。。。。

どうぞよろしくおねがいします。e-454


>もうちょっと言葉を選んで欲しいな、なんて思ってしまいます。

やっぱりがうらさんも、そう思われましたか。
今回、主治医が違っていたら、もうすこしマシな入院になったかもしれないと思いました。
察して欲しいことが伝わらないので、口に出して伝えようとするのですが、難しかったですし、かなりストレスになりました。

今おばあちゃんは日によって様々で、
食欲がぜんぜんないときもあるけど、まぁ少しは食べる日もあるだけ、入院のときよりいいかな…という感じです。

さいわい、嚥下は良好ですので鼻チューブというところまではいかないで、過ぎこせると思っています。
神経質なひとなので絶対に鼻チューブとか胃ろうは
苦痛の方がまさるのではないかと思っています。

がうらさんも最後まで、お母様に口からものを食べてもらっていましたよね。
心こめて台所をされていました。
私もそうできればと思っていますが、あまりに好き嫌いが多くて同じものばかりになってしまいます。
食べ物のことは義姉にも協力してもらっています。

またいろいろ教えてくださいね。。。。






No title

紅茶さん、明けましておめでとうございます。
だいぶ遅いですが・・・^^;
今年も宜しくお願いいたしますね。

リハビリ入院でレベルが下がって退院はちょっと・・・きつかったですね。。。
>「食事があわないということは、どこへ行っても致命的ですね」
なんかな~^^;
もうちょっと言葉を選んで欲しいな、なんて思ってしまいます。

>あとは私が抱え込まず、義母のことをいかに上手に周囲の方々に
協力してもらえるようにもっていくか
そうですね。
ご本人もご主人様もそして、義姉さまにも解っていただけたことが良かったです。
その場面・実際を経験しないとわからないということ、いっぱいありますから。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。