スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護

夏の暑さもふっとぶくらい凍りついた出来事

ショートから帰ってきて、数日経った日のこと、
朝からケアマネから電話があり、8月の予定を話していました。
何気なしに次のショートの計画を話していると、おばあちゃんに聞えていたらしい。。。。

お昼前に隣に住む義姉が、おばあちゃんの部屋の勝手口からなにか食べるものを持ってきてくれて…
隣のリビングにいる私に気がついていなかったらしく、おばあちゃんはこう義姉に言っていました。

「紅茶さんが電話で話してたんだけど、またどこかに連れて行かれるらしいから、○○(義姉の名)
そのとき、うちに来て面倒みて欲しい。(そしたら行かなくてすむ)」

「うちはずっと家におるからええけど…」

言葉を濁しながら義姉は帰っていきました。。。。。


凍り付いてしまった私。。。。
「うわ、聞いてしまった~」
と思うやいなや、私の携帯が鳴り出して…
…出ないわけにもいかず、

「はい~っ」思い切り明るい声で携帯に出た私…

(え~紅茶さん、いたの~!)
今度はおばあちゃんが凍りついたに違いないと思います。

私だって立ち聞きしたわけやないもの。
もとからこの部屋にいたんだもの。。。
義姉がいつも黙ってうちに入ってくるからいけないのよ。
「入るね~」とかなんとか声かけてくれたら、私だって
「あ~こんにちわ~」とかなんとか言って、隣のリビングにいることをアピールできるんだけど、、、、、

っていうか、ふつう人のうちに入るとき、そのくらい声をかけるもんじゃないでしょうか。



そんなこんなで義母の本音は(急に呼び方が「義母」に…^^;;)

「何度行ってもショートは嫌だ。行きたくない。紅茶さんが勝手に決めてくるから仕方なしに行っている。。。。体が痛い○○にお願いしてでもショート行きは見送りたい。。。」

こんなところでしょうね。。。。
昨年は一年に7回ほど行ってくれたのに、やっぱり何度利用しても、嫌なものは嫌なんでしょうね。
慣れるということはないのでしょう。。。。

日常生活の全般を私に全介助されながら、デイにも行きたがらず、ショートは2泊までにしているのにそれでも駄目なんかい?

リウマチや関節痛で全身、階段も上れない義姉に、介助を頼めるわけないではないですか。
「うちはずっと家におるからええけど」って、
私が家を離れている間だけ、ショートに行くのがかわいそうだから義姉が体の痛いのを押して、介助してくれるというのね。。。。。。。
すみませんねぇ。なんて私が頭下げて義姉に頼むわけですか?



今までずっとずっとずっとずっと、こういう身勝手な身内意識が私をさいなんできたのです。



どうして義姉は
「紅茶さんは日ごろずっとやってくれてるんだから、用事のあるときぐらい黙ってショートに行ってあげたらどうなの?体の悪い私に頼られても無理よ」
と義母に言ってくれないのでしょうか。


聞かなかったことにしたかった。
実の母娘なんだから、このくらいの会話をしても別に普通だと思うんだけど、
聞きたくなかった。


おばあちゃん、その後何度も、私の介助の度に
「疲れてるのにごめんね~」
「世話かけて悪いね~」
ばかり言ってたのは、携帯がなって私が出たとき、やっぱり凍りついたからだと思います。

しらを切って、知らん振りしている私。

嫁姑の悲しいところですね~。^^;;;
スポンサーサイト
コメント

がうらさん

そうなんです、どきっとしました。
別に嫉妬はしてないつもりだけど、実の母娘の方がそりゃいいんだろうと思います。

身内の身勝手な意識…あって当たりまえですよね。
私にだってあるんだろうな、気づかないだけで。

おばあちゃんはたしかに気を遣ってくれていますので、
それでよしとします。

よしっと。v-288

定期的にショート…これはかなり前から言ってる事だけどな~~~~
がうらさんみたいに上手に息抜きできるように頑張りますね。

No title

ドキッとしましたね~^^;
でも・・・知らんぷりが一番だね。
お義母さまが気を使ってくれそうなら、それで良しということでいかがですか。

↓ショートもお義姉さんのひと押しが欲しいところだけれど・・・
これからの介護のことを考えて、定期的に出かけてもらえるといいよね。

お嫁さんでも娘でも息抜きはぜ~ったい必要、そう思いますよ^^

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。