スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護

ページをめくる私

主人がお盆休みでここのところ、ずっと家に居ます。
私はおばあちゃんの入院先に一日に一回は行き、食事の様子などを見ています。

今日の午前中、主人と今後のことについて話す時間がありました。

おばあちゃんのことは今まで、病人と思っては接していなかった。
普通に家族として当たり前の接し方をしてきて、介護という考えはなしで、お世話していました。
でも病人という存在になりつつある。
トイレもだんだんと手がかかるようになってきたし、声も耳を近づけないといけなくなってきている。
栄養状態の管理なんかも必要になってきたら、もう私は次の段階に入りつつあると思う。

そうなったら介護保険をどんどん使って、ヘルパーさんにやってもらおうと思っている。
じいちゃんの時のように、24時間看護婦生活はもう絶対に耐えられない。
デイケアも嫌がっているから今後も利用できないだろうし、
定期的にショートというのも、おばあちゃんがあれほど嫌がるので、私としても心苦しくなってしまう。
その我慢をおばあちゃんがしてくれないなら、家でプロの人にみてもらうことになるけど、
お金がかかってくる。
その辺を嫌がらずに分かって欲しいと思う。
おばあちゃんもせっかく貯めてきたお金を自分の快適生活のために使って欲しい。


他人の手を今まで以上に借りるのなら出入りも激しくなるし、
おばあちゃんの生活エリアと私たちのくつろぎエリアの共有をやめたいと思う。

うちの使い勝手の悪い対面式キッチンをリフォームして広々としたLDKにしたい。
いまはあくまでDKなのです。車椅子がくると狭いし、キッチンの動線も家族がぶつかることが多く
すごくストレスフルなのです。

ここをくつろぎの場と出来れば、訪問看護さんが来ても、なんていうかな、無防備でいられる。
夏休みに子どもがテレビを消してダイニングで我慢なんてこともなくなる。
その辺のとこ、分かって欲しい。
そうページはめくられたのよ。

と言いつつ、ページをめくっている私でした。。。。




スポンサーサイト
コメント

がうらさん

リフォーム中なんですね。
職人さんは暑さに慣れているから、意外と平気なんですよね。
がうらさん、大丈夫?

介護、、、、だんだんと私の年代の共通の話題になりつつあります。私は15年以上前からだったけど…
「これが最高」なんてのはないのですね。どこで手を打つか…

私の場合はなんていうかな、、、、介護の方法というよりも、自分の心の中のバランスを保つことを大事にしないと…と思っています。
嫁でもあるし母でもあるこのバランスを、うまくとっていきたいと思っています。

8月末にはおばあちゃん、帰ってきます。

No title

紅茶さん、こんばんは。

ページをめくる時はドキドキしたり、風の抵抗を受けたり・・・
いろんな事、あるよね。

手を借りるのにはいろんな方法があるけれど、どれも「これが最高!」
っていうものはないような気がします。
どこかで手を打つ・・・っていうことかな~~

自宅に訪問の方が入るのは意外にプレッシャーになりますね。
そのために掃除したりして(笑)
でも~・・・馴れって恐ろしくってね。
そこそこの掃除で手を打っていました^^;
おおざっぱな性格で。。。

ご主人さまも巻き込んでくださいね。
でも・・・ページは自分でめくるのが良いと思いますよ。
これは私的な考えですが・・・

カマキリ・・・喜んでくださってありがとう~(笑)
この暑さの中で只今お風呂リフォーム中です。
ぐったりです。。。職人さんではなく、私が・・・です^^;;

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。