スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護

はじめてのショート利用計画

どんよりとした曇り空。
台風が太平洋を通過中のようですね。

週末にケアマネさんにお電話して
おばあちゃんの初めてのショートステイをお願いしました。

今回の介護はおじぃちゃんのときとは違います。
パーキンソンがこのところ進んできているおばあちゃんの介助は
私がしているのです。
おじぃちゃんのときは、まだ元気だったおばあちゃんと義姉と私の三人で
共同介護でした。

今回、義姉は体を壊していてノータッチに等しく
私が一手に担っているのです。

実際私のしていることは、トイレ介助と食事のお世話で、
自立歩行が困難になってからもう4ヶ月。
これ以上の回復の見込みはなさそうに思えたので
夏休みの家族の予定にあわせて
ショートの計画とあいなったわけです。

「うちがみたるから
絶対、そんなところに行きなや。」
さんざん、体の不調を訴えて介助を避けてきた義姉が、
この期に及んでおばあちゃんにそう言ったとか。

あ~あ…
対話困難な義姉だけが悩みの種。台風みたいな存在なんです。

紅茶家の台風も
太平洋上を通過して行って欲しい。

でも上陸の予感?

主人がどこまで頼りになるか、
私は天気予報士にでもなった気持ちで
見ていましょうか。

あっ雨が降り出しましたよ。洗濯物、入れてきまっす!
スポンサーサイト
コメント

あっそうか

台風は自然消滅するんでした。
そうです、そうです。
こちらが面倒がらずに義姉とありのまま、向き合うことですね。
義姉の気持ちもわからなくもないので…

がうらさん、ありがとうございます!

No title

紅茶さん、ありゃりゃですね。
ショートに向けてうまく動き出したと思っていたのに・・・

台風はいずれ消滅しますから(笑)
紅茶家の台風も・・・多分。。。

そうそうブログ再開のお祝いに来たのでした^^
おめでとう~~♪

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。