スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供

息子の変貌 2

昨日の続きですが…

牛乳嫌いだった息子が、
その「まいにち ほねた」の牛乳を、朝な夕なに飲みだしました。
ついでにおばあちゃんの飲んでいるカルシウム錠剤までのもうとするので

「ちょっと待った!」

「だって背が伸びたいんや~」

「ふ~ん」

「それから筋肉をつけたい。それにはプロテイン、つまりたんぱく質やな。
試合の前にはパスタがいいって言ってた。持久力がつくからやって。」

「ほ~」

「お母さんもおれのために勉強して~や」

「ふむ」

たしかに体格は低学年並の貧弱さだし、背は学年一、低いのです。
ここのところ、ご飯も残さずに食べます。


想像するに、、、ここのところサッカーの試合でベンチばかりにいる息子。
こないだの新人戦なんて、2年生がでているのに4年である息子は出ず仕舞いで終わってしまった。

相当こたえているらしい。

「コーチはなんで出してくれへんの?自分で原因は何と思う?」
と聞いてみた。

「コーチから言われてることがあるねん。それがクリアできたら出してもらえると思うねんけどな。
そんなに難しいことじゃないねん。だからもうすぐ、出れるようになるって!」

「ふ~ん。何言われてんの?」

「それはお母さんには言われへん」

「あ、そう…。基本的な恥ずかしいようなことやな~」

「ま、そういうこと…」



とにかく頭を打っていることだけは確かで、さて彼がどう変わろうとしているのか
母親としては見守るしかない。

見守るといっても、、、、我慢ができず、こないだそっとコーチに聞いてみた。

「おっとりしすぎていて集合のときに一番最後に来る。皆の円陣の中に入れずに後ろに立っていたりする。一匹狼的なところがありお弁当の時など、離れたところで3人くらいで食べていたり…そんなところがゲームのときに出てくるんです」

…だいたい想像していた答えがかえってきました。

知ってしまった以上、口うるさくなってしまいそうで自分を抑えるのに苦労するんだけど、、、、



今週になって彼が宣言しました。

「おれ、ゲーム機やめる。ゲームするくらいなら走ったり腹筋したりして体を鍛えることにした!」

ええっ、あれほどまでに執着していたゲーム機なのに?!
家族は半信半疑です。

生前おじいちゃんが使っていたルームランナーを持ってきてほしいというのでうちの廊下に移動したら、
夜もせっせと走っています。
走った後はプロテインを入れた「まいにち ほねた」をぐぐっと飲んで
「よし!」
なんて言ってるし、なんだかこの先どうなっていくのか、想像もつきません。


思い切って言ってみました。

「お母さんね、コーチと話してきたよ。」

「ええっつ!」

「かくかくしかじか…
でも練習はよくがんばっているし見放したわけじゃない。テクニックは上達してるからって。」

「ふ~~む」

「体作りも大事かもだけど、まずは気持ちの問題と思うよ。今度集合がかかったら
一番先にコーチのところに飛んでいってコーチのすぐそばについて、うなずきながら話を聞いてごらんよ。そんなちょっとしたことが、ゲームに繋がってくるんよ」

「ふ~む」



さて、サッカーについて口出しするのは、これくらいにしておかなくちゃ。
あとは息子が決めること。

宿題もさっさとすませて走っているんだから、彼なりに充実した毎日だと思います。

そう。
彼のことは「毎日ほねた」君にまかせる、としようかな。。。。。^^
スポンサーサイト
コメント

ほねたくん

メロディさん、こないだ違う名前の牛乳を買ってみました。
(いじわるな母親です)

「あ、ほねたとちゃうやんか~!ビタミンDは入っているんか~」
と成分表を見ていました。。。。

目標、ありすぎで充実しまくってます。。。。

NoTitle

毎日ほねた君、続けているのかな^^?
何か目標があると、生活にハリが出ますよね。
「ふ~む」が可愛いわ~

そう、かわいいですね

長続きすればたいしたもんだと思っています^^
私の家系も主人の方も背が低いのです。
運動神経もよくないし…
ひそかにハラハラしてもいるんですが、
まだ小学生ですからね、頑張る経験をいっぱいして
楽しく過ごしてくれればと思っています。

問題はおねえちゃんのほうで、そんな単純で、主観的に突っ走る弟をみて、複雑な心境のようです。。。。

自分は自分…
娘は娘の道を行けば、いいですよね~

もうすぐ中学生、多感な年頃です。。。。

NoTitle

今日も骨太をぐぐっと飲んで頑張ってるのかな。
充実してるんでしょうね~ ルームランナーで走ったり、男のこって単純でかわいいですね~ いい意味ですよ。
男の子は中学でぐんと伸びるから楽しみですね。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。