スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護

おばあちゃんの入院

今週の初め、おばあちゃんが嘔吐を繰り返し、
えらいことになりました。

脱水症状はでるわ、吐き気をとめるお薬の副作用で
へろんへろんに寝込んでしまうわ…で
私が肝をつぶしました。。。。。

おまけに次の明朝、娘も息子もゲロゲロやってるではありませんか!

私は再び学校に行き辛くなっている娘のことで
心労が重なって心が弱くなっていたところだったのですが、
ゲーゲー吐いている娘を見ながら、
「全部吐いたらすっきりするよ。心配いらないよ」
と思わず力強く言いながら、
力がむくむくと湧いてきたのでした。

同じ時に隣家の義姉も甥っ子も同じ症状だったので
なんだか感染力の強い「ウイルス性胃腸炎」らしいのです。
隣家もひっくるめて4人を車に乗せて、近所のお医者さんに走る私。

今から思うとなぜに私だけ大丈夫だったんだろう。。。。

しかし口からものを摂れなくなっているおばあちゃんの世話をする自信がなくて
点滴も往診の先生は一日に一回で限られているし…
…で昨日、頼み込んで入院させてもらいました。

やれやれ…

今日、子供たちは復活。
おばあちゃんを病院に見舞うとわりあい回復していて
これならすぐに退院かも…

「いや、1週間はいてもらったらいいよ~」
ここのところ憔悴している私をみていた周囲の人々は
みな私に言います。

介護の仕方の見直しの時が来ているかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

ケメコさん

ありがとうございます。
娘、卒業式の開式に間に合ったので良かったです。
いいお友達や先生に恵まれていたことをしみじみと感じます。
涙、涙の卒業式でした。

おばあちゃんは20日に退院しました。
今週まで居てもらおうと思っていたんですが
それどころではなくなって…

清拭の時に荒っぽく扱われたせいか、
腰をひねってしまい、まだ痛がって居ます。
オムツの中に便をしてしまうようになっています。
腰が痛いのでどうしてもポータブルトイレにも座りたくないようで…
困ったな~
退院を伸ばしたらもっと酷くなっていたろうと思うのです。

食事のときは無理して車椅子で食堂まで行って貰っていますが、本人はそれも辛くて本心は嫌みたいです。

さいわい背骨などに異常はないので
あまり動かしすぎず、あまり安静しすぎず…
といったところで、見ています。

義姉にも主人にも時間のあるときに
今後のことを話したいと思っています。
おじいちゃんのときに頑張りすぎたので
おばあちゃんに医療的な処置が必要になると、
そのときのしんどさが蘇ってきてしまい、
私自身がうつ状態になってしまうことがわかりました。

ありのまま弱い自分を出していくことにします。
義姉もある程度はわかってくれたみたいです。


紅茶さん、

まずは、お嬢さん、ご卒業おめでとうございます。
卒業式に出席できて、よかったですね。

紅茶さん、その後体調大丈夫ですか?
いろいろ重なって、身体の疲れと心労と。

お母様はまだ病院で見てもらえてるかな。
病院だと、看護師さんに合わせて、オムツになってしまう‥
そんなこともあるんですね。

v-273 v-274

がうらさん

「皆が良くなる頃に疲れがどっと。。。と言うパターンあり、ですよ^^;」

がうらさんの予言的中。。。^^;
さすがは経験者。。。。

嘔吐はなかったんだけどここ一週間の疲れがどっと出て、それと娘の卒業式に元気に出るために
薬をもらいに行きました。

がうらさんちもそうでしたか!
胃腸炎の風邪は免疫のある人は吐かずにすむみたいです。すごい感染力でした。。。

ところでおばあちゃんですが、
入院すると即おむつを付けられて
おばあちゃんの生活レベルが落ちていくのが
わかるので、ちょっと辛いですが、
少しの間、我慢してもらいます。

そばさん

そうなんです。
私までダウンしていたらどうなっていたんだろうと
思います。。。。

いまごろになってやはり私が医者に行っている始末だけどね…^^;

娘はあさってが卒業式です。
私が元気で明るい姿で出席しないとね!!

NoTitle

紅茶さん、大変でしたね~

私もそう思いますよ。
介護者が元気でなくては、介護は続きませんから~
それに・・・皆が良くなる頃に疲れがどっと。。。と言うパターンあり、ですよ^^;

私も今週、久しぶりの風邪でした^^;
熱はないけれど、紅茶さんちと同じ症状^^;
体全体が疲れている・・・そんな感じでした。
もう大丈夫だけどね^^

お大事にね。

NoTitle

あらら・・
大変でしたねー 
紅茶さんまでダウンしなくて よかった!
でも あとから 疲れが どっと出たりしませんように・・・
そうですよー しばらく 入院してもらって
骨休み骨休み
だって 紅茶さんが 元気じゃなきゃ
家族を元気に見守れないですもんねっ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紅茶

Author:紅茶
子どもの自立、自律を目指し苦戦中(高2娘、中3息子あり)
介護は昨年7月に終わりを迎えました
読み聞かせのボランティア継続中
時には歌手
キリスト者
「紅茶さん」と呼ばれる。(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。